新健康のお守りハート(限定告知医療保険)★

 

ひまわり限定告知医療保険

問題1
今後3か月以内に、入院または手術の予定がある。 ※入院または手術を医師に勧められている場合や医師と相談している場合を含む。
A
はい
B
いいえ
問題2
過去5年以内に、以下の病気で医師の診察・検査・治療・投薬(薬の処方を含む)または入院・手術を受けたことがある。 がん(悪性新生物)・上皮内がん・肝硬変 ※いずれかの疑いがあると医師に指摘されている場合を含む。
A
はい
B
いいえ
問題3
過去2年以内に、病気やケガで、入院したことまたは手術を受けたことがある。 [はい]の場合でも、その内容によってはお引き受けできる場合があります。
A
はい
B
いいえ
問題4
オプションを付加しない場合は、告知不要です。 過去2年以内に、以下の病気で医師の診察・検査・治療・投薬(薬の処方を含む)または入院・手術を受けたことがある。 急性心筋梗塞・再発性心筋梗塞・くも膜下出血・脳内出血・脳梗塞 ※いずれかの疑いがあると医師に指摘されている場合を含む。
A
はい
B
いいえ
問題は全部で 4 問。全て答えられるように頑張りましょう!

 

上記のすべてに該当しない場合でも、お仕事の内容や保険のご加入状況などによっては、

お申し込みいただけない場合があります。

 

ご加入から1年以内の入院・手術給付金などのお支払いは50%に削減されます。

 

取り扱い
入院給付金日額 3,000~10,000円の範囲で1,000円単位
契約年齢 20~80歳
保険期間 終身
保険料払込期間 10年払込満了

または終身払

保険料払込方法(回数) 口座振替扱(月払・年払)、クレジットカード扱(月払)
備考

 

<保障内容>

主契約

入院給付金・・・1回の入院につき60日まで。通算1,000日限度

 

手術給付金・・・公的医療保険制度 約1,000種類の手術に対応

 

Ⅰ型 Ⅱ型
手術 入院手術 日額×10・20・40倍

外来手術 日額×5倍

先進医療 日額×10倍

日額×5倍
造血幹細胞移植を目的とした骨髄幹細胞

または末梢血幹細胞の採取術を受けたとき

※責任開始から1年以内は免責

日額×20倍

 

放射線治療 日額×10倍 日額×5倍

 

特約/特則

限定告知医療用先進医療特約(終身)・・・先進医療の技術料相当。通算2000万円まで

 

・オプション①

 三大疾病支払日数無制限特則・・・がん(上皮内がんを含む)、急性心筋梗塞(再発性心筋梗塞)、

脳卒中(くも膜下出血・脳内出血・脳梗塞)による1回の入院日数を無制限に保障。※

 

・オプション②

 限定告知医療用特定疾病診断保険料免除特約・・・がん・急性心筋梗塞・脳卒中で以下の状態になった場合には保険料払込を免除※

 

 

オプション①・オプション②の保障している範囲、病気の種類が異なります。

がん 急性心筋梗塞 脳卒中
上皮内がん 上皮内がん以外のがん 急性心筋梗塞・再発性心筋梗塞 くも膜下出血・脳内出血・脳梗塞
三大疾病

支払日数

無制限特則

限定告知医療用

特定疾病診断

保険料免除特約

×

[注意]

以下は対象外です

・悪性黒色腫以外の皮膚がん

・責任開始日から起算して90日以内に

 診断確定された乳がん

 

 

<要件>

つぎのいずれかに該当したとき

労働を制限する状態(軽い家事や事務などはできるが、それ以上の活動では制限を必要とする状態)が60日以上継続したと診断されたとき

所定の手術を受けたとき

 

 

<要件>

次のいずれかに該当したとき

言語障害・運動失調・麻痺などの他覚的な神経学的後遺症が60日以上継続したと診断されたとき

所定の手術を受けたとき

 

 

関連記事

  1. 資産形成には外貨建保険か変額保険か

  2. 教育資金に外貨建保険はあり?なし?

  3. 180日ルールに手をつけ始めた医療保険は本当にダメな商品なのか?

  4. 地震保険は何故、火災保険の半額までしか補償されないのか

  5. 【悲報】妊娠中の女性の医療保険加入が3月より壊滅的に!

  6. 生命保険の魔法の力〜奇跡の生命保険会社が誕生するまで

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA