メディカルKitラヴ

 

 

メディカルキット 告知事項

問題1
最近3か月以内に、以下の①または②のいずれかがありますか? ①医師から入院※1手術※2検査※3をすすめられた。 ②入院※1手術※2をした。   ※1 [入院]には、日帰り入院も含みます。また、切迫流産・切迫早産・妊娠高血圧症による入院を含み、正常分娩のための入院は含みません。 ※2 [手術]には、内視鏡手術および帝王切開を含みます。   ※3 [検査をすすめられた]とは、医師の診察を受けた結果、または、健康診断・人間ドック・がん検診を受けた結果、診断確定のための再検査・精密検査を勧められたことをいいます。(再検査・精密検査を受け、[異常なし]と判定された場合は該当しません。)
A
はい
B
いいえ
問題2
過去2年以内に、表①の病気で、入院※4をしたことがありますか。
表①
糖尿病
心筋梗塞、狭心症、不整脈(心房細動を含む)、脳卒中(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血)
気管支ぜんそく
かいようせい大腸炎、クローン病
全身性エリテマトーデス、関節リウマチ、多発性筋炎、皮膚筋炎、強皮症、結節性多発動脈炎
うつ病、神経症、パニック障害、不眠症
  ※4 [入院]には、日帰り入院も含みます。
A
はい
B
いいえ
問題3
過去5年以内に、表②の病気で、医師の診察・検査・治療・投薬を受けたことがありますか。  
表②
がん・上皮内がん
糖尿病による合併症(網膜症、眼底出血、腎症、皮ふのかいよう・えそ)
躁病、躁うつ病、統合失調症、認知症など、すべての精神および行動の障害※6(うつ病、神経症、パニック障がい、不眠症を除きます。)
アルツハイマー病、パーキンソン病、多発性硬化症、筋強直症候群、先天性ミオパチー、筋ジストロフィー
心筋症、心臓弁膜症、動脈りゅう※7、動脈の先天奇形、もやもや病
肺気腫、肺線維症、慢性気管支炎、間質性肺炎
慢性肝炎、肝硬変、慢性すい炎
慢性腎炎、慢性腎不全
免疫不全
  ※6 [すべての精神および行動の障がい]には適応障がい、摂食障がい、アルコール依存症、薬物依存症、心身症、心因反応などを含みます。   ※7 動脈りゅうとは、脳動脈りゅう、胸部大動脈りゅう、腹部大動脈りゅう、解離性大動脈りゅうをいいます。
A
はい
B
いいえ
問題は全部で 3 問。全て答えられるように頑張りましょう!

 

 

上記のすべてに該当しない場合でも、お仕事の内容や保険のご加入状況などによっては、

お申し込みいただけない場合があります。

 

ご加入から1年以内の入院・手術給付金などのお支払いは50%に削減されます。

 

取り扱い
入院給付金日額 3,000~10,000円の範囲で1,000円単位
契約年齢 20~75歳
保険期間 終身
保険料払込期間 20~55歳まで65歳払込満了

または終身払

保険料払込方法(回数) 口座振替扱(月払・年払)、クレジットカード扱(月払)
備考

 

<保障内容>

主契約

入院給付金・・・60日型/120日型が契約時に選択可能。(通算1,095日まで)

入院日数に応じて入院日額を受け取れます。日帰り入院も保障。

 

手術給付金・・・公的医療保険制度の給付対象の手術・放射線治療※3または骨髄等の採取術※4を受けたとき※5

 

入院中の手術または骨髄等の採取術※4 入院給付金日額×10倍
上記以外(外来)の手術 入院給付金日額×5倍
放射線治療 入院給付金日額×10倍

※3 放射線治療給付金は60日間に1回を給付限度とします。

※4 骨髄等の採取術については、責任開始日からその日を含めて1年を経過した日以後に行われた手術につき、

保険期間を通じて1回を限度としてお支払いします。

※5 お支払いの対象外の手術・放射線治療もあります。詳細は「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。

 

 

特約

がん入院支払日数無制限特約(引受基準緩和型)・・・1入院の支払限度日数を超えた場合、支払限度日数1,095日を超えた場合に

がんでの入院日数を無制限に給付。

先進医療特約(引受基準緩和型)・・・先進医療にかかわる技術料と同額(通算2,000万円)を保障。10年更新(90歳まで更新可能)

 

関連記事

  1. 変額年金、久々の参入会社に初のアジア系生保FWD富士生命か?

  2. 保険選びが変わった2017年改訂後〜外貨建保険が続々登場?

  3. NN生命が法人保険向けリビング・ニーズ特約を解禁!

  4. 保険料払込免除を付加しても見直しができる保険会社、見直しがしにくくなる保険会社

  5. 保険料控除の枠が余ってしまった…妻の保険料控除証明書は使えるの?

  6. 間違いだらけの子どもの教育資金の準備方法①

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA