今年は年金改革元年!

皆様、明けましておめでとうございます。
2017年は年金制度改革元年!
私たちの将来に関わる老後資金の準備方法が大きく変わったのを皆さんはご存知ですか?

ニュースなどで話題のiDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)が大幅に税制改正されたのです!

昨日、都内で今年最も早い確定拠出年金セミナーを開催しました。
企業型確定拠出年金を10年以上運用されているマネーマネジメントコーチの方に講演をして頂き、
制度の概要とメリット・デメリット、その他の制度との違いについてお伝えしました。

セミナー参加者の中には投資まったくの未経験者もいれば、
既に複数の投資商品を積極的に運用している人もいて、自分に合った投資方法を探す90分でした。
60歳までの長期の投資・資産形成を目的とした制度なので、
毎月少しずつの拠出(積立)が将来に大きな資産を生み出すために必要になってきます。
利用しなかった月の拠出額は後から支払うことが出来ない(後納制度がない)など、
始めようと思っている方にとっては学んでおいてよかった点がいくつもあり、
皆様からたくさんのうれしい感想をいただきました。

※2018年1月から年単位化されて、12月までであれば拠出が可能になりました。

15875541_1233070063439173_7226900185597150026_o

関連記事

  1. 確定拠出年金の運用相談4

  2. 投資に不慣れな方への手堅い資産形成手段〜変額個人年金の日本史(黎明期)

  3. 得てもいない利益への非課税よりも損失回避が大切では?

  4. 長期投資をするほどリスクが軽減するの本当の考え方

  5. 確定拠出年金を検討する上で考えて欲しい5つのこと

  6. 今更聞けない「保険料控除」の仕組みと計算

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA