, ,

全国で記録的豪雨、火災保険の水災補償は本当に外して大丈夫?

台風と大雨の被害に遭われた皆様のお見舞い申し上げます。 各地に恐ろしいほどの爪痕を残した台風7号と大雨、豪雨は自然災害の怖さを我々に改めて教訓として教えてくれました。 平成になってからでは最悪の被害と犠牲になったそうです
, ,

朝日火災海上から楽天損保へ社名変更。楽天グループの梅雨明けはやってくるのか?

明日7月2日から朝日火災海上保険が「楽天損保」(正式名:楽天損害保険)へ社名変更されます。 2018年3月に発表された野村ホールディングスからの買収が4月に完了しており、社名変更によって資本の移行を明言することになります
,

地震保険は何故50%しか補償されない?大阪北部地震に学ぶ地震保険の必要性

2018年6月18日7時58分に発生した大阪北部地震の被災をされた皆様にお見舞い申し上げます。 大阪を中心に朝の通学・通勤の時間帯を襲った今回の地震、各地で被害に遭われた方の情報が報道されています。 防災というのは、起き
, ,

屋根からの雪で隣の家のガレージを壊してしまった…知っておきたい損害保険の請求事例

先日、都内では4年ぶりの大雪が降りましたね。 帰宅時間帯には既に大雪だったことから改札への入場規制があったり、 間引き運転で遅延が続出しました。 大気の状態から日曜日まではまた雪が降りそうだとのことですので、 日陰などで
, ,

雪国の人は火災保険を共済で入ってはいけない

火災保険の補償範囲の中に「風災・雹災・雪災」という項目があります。 風災で代表的なのは台風や突風、竜巻などによる被害で、 雹災は雹が降って屋根などに穴が空いたりした場合の損失(修理代)などを 補てんするための補償となって
, ,

地震保険は何故、火災保険の半額までしか補償されないのか

年末調整の用紙をよく見るとサラリーマンでも 様々な控除が受けられることを改めて感じる方もいらっしゃるでしょう。 ご結婚されている方であれば配偶者控除、生命保険にご加入の方であれば 生命保険料控除など沢山の控除の中でマイホ