, ,

日中貿易戦争、勃発?トランプ大統領のパフォーマンスは11月中旬まで続く

北朝鮮との初の米朝首脳会談が終わったと思いきや世界の経済は一時も休まず次のネタを提供してくれます。 OPECによる石油増産発表にもかかわらず、ガソリン価格はしばらく下がりそうにありませんし、トランプ大統領が「関税をかける
, , , , ,

積立王子の懸念、インデックス投資は一周回って陳腐化してしまっているという事実

積立王子という愛称を公言している中野晴啓はつみたてNISA対象商品151本の内、わずか17本しか選ばれなかった数少ないアクティブ型投資信託を2本運用するセゾン投信の社長です。 中野氏は投資に関しての著書をいくつか出してい
, ,

今年は一般NISA活用のラストチャンス!?販売チャネルで異なる人気ラインナップとつみたてNISAのコンセプト崩壊の懸念

「ファンドマーケティング」という投資の世界の業界誌があります。 業界誌と言っても季刊誌で、創刊してまだ44号です。 3ヶ月に一度ですから1年で4回、10年ほどの歴史でしょうか。 この雑誌の良いところは証券会社だけでなく、
, , ,

V3になりたかった…マニュライフ生命こだわり終身が地味な料率改訂!貯蓄性だけじゃない保障に魅力も

子どもの頃、大好きだった仮面ライダー。 私が一番好きなのはV3でしたが、まさかね…仮面ライダー3号がいるとはね。 じゃあV3の3ってなんやねんって(笑)   横列の表がスマートフォンなどでは表示しきれない場合が
,

地震保険は何故50%しか補償されない?大阪北部地震に学ぶ地震保険の必要性

2018年6月18日7時58分に発生した大阪北部地震の被災をされた皆様にお見舞い申し上げます。 大阪を中心に朝の通学・通勤の時間帯を襲った今回の地震、各地で被害に遭われた方の情報が報道されています。 防災というのは、起き
, , ,

住宅ローンの繰上返済はしない方が良い場合も!低金利を味方に有利な資産運用を探る

日本では長らく超低金利の時代が続いています。 バブルの頃は住宅ローンの金利が今と比べると非常に高く、最盛期にローンを組んだ人の中には8%を超える高金利だった時代もあります。 バブル崩壊後、日本の経済を活性化するために引き

ユーロ圏もリーマンショック後の金融緩和から脱却を決定!取り残された日本は周回遅れ、未だ出口見えず!

2018年6月は未来から振り返ると実に様々な節目となった一月だった…そう経済史の中では評されるかもしれません。 先日の米朝首脳会談、アメリカの追加利上げペース加速、そして昨日決定したのはEUの金融緩和脱却です。 ECB(